ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いつの日か再び

少し寒さも緩んだと思いきや、
昨日からまたしても雪がしんしん降り積もっています。
よりにもよって、こんな雪の日に梱包、そして荷出し・・・

ドイツへ引っ越しが決まってから
ひとりごとのように始めたブログでしたが、
今では沢山の人たちに見守られていて、なんだか不思議な気分。
日本から見て、ドイツ生活の空気が少しでも伝わったでしょうか?
ドイツから見て、少しでも役立つ情報があったでしょうか?
ほんの少しだけでも、みなさんの楽しいや嬉しいのキッカケになったのなら、
こんな嬉しいことはありません。

このブログを通して、いろんな出会いや発見がありました。
それは私にとって、全く想像していなかった嬉しい出来事、
大切な大切な宝物になりました。
あの時書き始めて、そして今まで書き続けて良かったなぁーと
しみじみ思います。

本当にありがとうございました!!!

いつの日か
再び会える日を心待ちにして。

makiより


[しばらくはネットも繋がらなくなると思います。
こちらの鍵コメ(非公開コメントにチェック)などにメルアドを入れていただけたら
こちらから連絡できると思います。]
[PR]
by maki2008maki | 2010-01-25 19:46 | ごあいさつ

手芸いろいろ

こちらに来てから、
いろんな分野でいろんな技を持っている人が沢山いて、本当に驚きました。
料理も裁縫も語学もダンスも・・・。

手芸もそのひとつ。
この冬は、それぞれのプチ師匠から、
さまざまな手芸を教わりました。
リボンレイ、ビーズアクセサリー、パッチワーク、羊毛クラフト、ザビエッテンクラフト、かぎ針フラワー、etc.
おかげで、ドイツの厳しい寒さもなんのその。
一転して、楽しい時間となりました。
e0128393_752106.jpg
e0128393_7523661.jpg
e0128393_7561367.jpge0128393_804165.jpg


































幼稚園でも手芸にいそしむ幼児たちです。
羊毛クラフト、筒と割り箸で手作りした用具でマフラー編み(リリアン大型版)、機織り、etc.
外が寒すぎるんですよね~。

私も幼児達の真似をして、
道具をいろいろ買い込みました。
e0128393_75787.jpge0128393_7582547.jpge0128393_7573214.jpg

































特に羊毛をクッキー型に入れて針でチクチクやって
ヘアゴムを作る作業(フェルトみたいになる)は、
母娘共々、引っ越し作業の合間の息抜きにピッタリ。
e0128393_7592314.jpg



















もう、これからどんなに寒い冬が来ても怖くありません(断言)。
教わった技と作ったものたち、過ごした時間は、
これからもずっと大切にしていきたいと思います。

プチ師匠たち、
ありがとうございました!!!
[PR]
by maki2008maki | 2010-01-24 08:01 | 手仕事

あと4日

いよいよ、ドイツ生活もあと 4日になりました。
あと1日で引っ越し業者さんがイッキに梱包しにかかります。
その後ホテル暮らしになるので、学校のお弁当をどうしようかと思ったら、
日本人向けの子供用お弁当配達サービスがあるので助かりました。
最後の家の掃除も自分たちでやらなくてはいけなくてアワアワしていたら、
これまた、日本人向けのなんでもサービスをしてくれる方がいらっしゃって、
・・・助かります!
本当に住みやすく便利な町でした。

私の乗っていた車も、返却。
元々車のない生活だったのに、いざなくなると不便に感じてしまいます。
家の前には、引っ越しのため駐車禁止!の標識が置かれ、周辺も引っ越し準備着々。
e0128393_2231036.jpg



















ストックしていた冷凍食品がけっこうあり、
11人の子供たちの夕食となりました。

最後にドイツらしいものを買い物しようと思っていたけど、
どうやら、それどころじゃない感じ・・・!?
ドイツらしいものってなんだろう???
離れてみて初めて、あーあれはドイツにしかなかったなぁーとか
思うのかもしれませんね。きっと。
[PR]
by maki2008maki | 2010-01-24 02:23 | 生活あれこれ

ピアノ運び出される

今日、雪が雨になり、少しだけ寒さゆるんだように感じる早朝に、
毎日のようにムスコが弾いていたピアノが運び出されました。
レンタルだったので、返却。ドイツ製のピアノ。
タイヤ付きの台に乗せられて、スススーっと。
わずか数分間の出来事でした。

昨晩は最後に、それぞれが1番好きだった曲を1回ずつ弾きました。
ちょっと寂しいと同時に、
いよいよ引っ越し作業本気モードに入ります。
えーかなり遅いけど・・・(苦笑)
e0128393_8345092.jpg
[PR]
by maki2008maki | 2010-01-19 08:35 | 生活あれこれ

パンベルデュ

e0128393_819448.jpg



















パンベルデュ(フレンチトーストのこと)に、はまっています。

今までは、残ったバゲットを使って仕方なく、
しかも焼く少し前にササッと卵液につけてたのですが、
前の晩に卵液につけておいて翌朝に焼くと、
皮までフワフワで柔らかくなって美味しいと知り、最近そればっかり(笑)
まるで、パリのラデュレで食べたパンベルデュ(フレンチトーストのこと)のよう。

コツは、バターでじっくりめに焼くこととと、
斜めにカットしないで、真っ直ぐカット(輪切りってことね☆)すること。
そして、メープルシロップと生クリーム(お手軽スプレータイプでも)をたっぷり!

前の晩からつけるので、忙しい朝も楽ちんになり、一石二鳥♪
柔らかいのでナイフいらず。
今まではあまり食べなかったうちの子供たちも、大好きになりました。
友人たちにも好評(だよね?)。

ラデュレのパンペルデュ食べたことある人も、ない人も、
ぜひぜひお試しくださいね~
[PR]
by maki2008maki | 2010-01-19 08:19 | パン作り、お菓子作り

6才。

e0128393_0483572.jpg































ムスメ、6才になりました。

朝のテーブルには、
私やオットからのカードと、
日本のお友達や先生からのお手紙やカードも一緒に
並べておきました。(ありがとう!)

去年までは、漠然と嬉しい誕生日って感じだったけど
6才はなんだか違うような気がします。
プレゼントのラッピングを自分でしたり(過剰ラッピング)、
自分でも輪っか飾りを糊で(!)壁に貼っていたり、
ケーキのろうそくを吹いたらすぐにプレゼントを渡してね、と仕込んだり・・・
私からはクッキーの首飾り(メダル?)、
お兄ちゃんは、なにやら即興で飾りをセッセと作成。
e0128393_0342762.jpge0128393_035630.jpg



















ケーキも自分で飾りがしたいと言うので、
土台だけ作ってあげました。
e0128393_0354395.jpg



















去年のようにクラス全員分のケーキを作ったりしなくていいので
嬉しいような寂しいような!?
そのかわりに、今の幼稚園での誕生会では、
ムスメがが生まれた時のことを、ハハが写真を見せながらお話をします。
最近はあまり思い出すことがなくなっていたムスメが生まれた日のことを、
じっくり思い出す良い機会になりました。
あれから6年。

とにもかくにも
Happy Birthday!!!!!!
[PR]
by maki2008maki | 2010-01-08 00:37 | 子供のこと

スケート

e0128393_141614.jpg

クリスマスマルクトが終わった週末は、急激に暇になったような気がします。
ドイツの冬はこれからが長い・・・。
私たちは本当は引っ越しの準備をしなくてはいけませんが・・・(苦笑)

クリスマスマルクトでよく出ている簡易スケートリンクで、
ドイツの人が気軽にスケートしてる姿を見たムスメが、毎回やりたがっていたので、
年明け早々、近くのスケート場へ行きました。
子供たちは初めて。

ムスコは気乗りがしない様子(うちでゲームをやりたいらしい)。
「えぇースケートぉ-?やだなぁーいきたくないしぃーやりたくないぃ-」
とか言ってグダグダで、
やり始めると案の定、つるつる滑って転んでいました。
こりゃーイヤになっちゃうだろうなーと思いきや、
意外なことにやめもせず(悔しかったのかな?)、やり続けていたら、
どんどん面白くなってきたようで
「まだやりたい!明日も行きたい!」
と、見事な変化(笑)。
よしよし子供はこうであって欲しいと、勝手ながら思うハハでしたが、
わずか数時間後に、なんとなく滑れるようになった子供の様子の変化には、
本当に驚かされました。

今回のスケート場は、屋内リンク数個と屋外リンクがあり、けっこうな広さ。
老若男女思い思いに楽しんでいます。
白髪のおじいちゃん同士がしゃべりながらスイスイ滑っていく姿は、格好いい。
昼過ぎると、こんなに人が沢山。
e0128393_153754.jpg















初めてだと、やっぱり思うようには滑れないので、
子供のために、冒頭写真のようなペンギンちゃんが待機。
これを押していれば、転ばずに滑ることが出来ます。
滑れるようになったのは、ペンギンちゃんのおかげ☆
e0128393_17038.jpg















翌日の今日は吹雪でしたが、
スキーウエア着て屋外でも滑りました(笑)。
帰りには「スケート靴が欲しい!」とまで言っていた子供たち。
親は筋肉痛・・・。
[PR]
by maki2008maki | 2010-01-04 01:07 | 子供のこと

ドイツで新年を迎える

Frohes Neues Jahr !

日本に遅れること8時間、
さきほどドイツにも新年が訪れました☆

今年もみなさまにとって
沢山のhappyが舞い降りる1年となりますように!

新しい年、それだけで清々しい気分。

子供たちが寝静まった大晦日の夜9時過ぎくらいからは、
外でバンバンという花火の音が絶えませんでした。
カウントダウンを迎えると、ますます激しく!
ま、まるで雷???
はたまた大砲???
そっと外をうかがうと、
静かだったはずの近所で激しい打ち上げ花火合戦で、光と音と煙だらけ(!)。
クリスマスを家族で静かに過ごした分、
ほんとに新年を迎えるときは爆竹のような花火を派手にして過ごすというのは聞いていたけど、
想像を超えた花火騒ぎには、驚きました。
e0128393_8533435.jpge0128393_8535946.jpg



















今年は我が家も、初めてドイツの自宅で過ごすので、
年越し花火を買ってみようと思いつつ・・・
見るとすごい激しそうなパッケージのものばかりなので怖じ気づき(笑)
とりあえず子供用のイラスト付きの小さいものを買ってみました。
相当構えて、火をつけてみてドキドキしていると、
e0128393_8551955.jpg



















なんとすぐ消えてしまい、次の瞬間、
ポン!という音と共に何かが飛び出してきました。
コレ↓
e0128393_855575.jpg


















陽気そうなクマちゃんのシルエットに笑いが止まらず。
他のもそれぞれいろいろふざけた感じで飛び出してきました(笑)

子供たちは大喜びの花火で終わった2009年、
大人たちビックリの花火で始まった2010年。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by maki2008maki | 2010-01-01 08:58 | 郷に入れば


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧