ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

納豆作り

e0128393_450431.jpg














納豆を作ってみました(笑)
納豆大好き。
なんでも自分で美味しいものを作っちゃう友人師匠に教わりました。
まずは、納豆菌を購入。なければ納豆の粒でもできるそう。
e0128393_4463271.jpg














それから、容れ物を揃え、気分を盛り上げました(笑)
e0128393_4473890.jpg














前日から大豆を水につけて準備万端。
大豆を圧力鍋で蒸して、納豆菌をふりかけ、器にとります。
消毒したり、水滴に気をつけながらの細やかな作業。
e0128393_4445485.jpg














ペットボトルにお湯を入れたものを、クーラーボックスに入れて保温庫に。
丸1日くらい寝かせ、発酵させます。
e0128393_4482448.jpg
e0128393_4492651.jpg
































翌日チェックしてみると、
な、な、なーんと、納豆菌が表面にきれいについて真っ白に!
こうなればひとまず成功だそうで、冷蔵庫で5日間くらい熟成させます。
e0128393_4581667.jpg














5日後、食べてみると美味しい!ちゃんと納豆になってる!
e0128393_716288.jpg














でもやっぱり師匠の納豆の方が美味しいんです。
なんでだろう?食べるときに100回混ぜるから?(笑)手作りたれの美味しさ?
経験がものをいう微妙な加減かな?
納豆は今まで小粒派だったけど、初めて大粒も美味しいと思いました。
(大粒の大豆しか売ってないの)
納豆作りにすっかり夢中になって、ドイツ製の圧力鍋の大きいサイズまで購入しました(笑)
また作ってみるつもり。
これをマスターしたら、どんな僻地へ行っても大好きな納豆が食べられる♪
師匠、ありがとう!!!
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-30 04:51 | 手仕事

自動車ショー

e0128393_14492997.jpg














車にあまり興味のない私だけど、
せっかくなので行ってみました、モーターショー。
フランクフルトでは2年に1回の開催。
ムスコはこの日が来るのをとっても楽しみにしていました。

この不景気で参加してる会社も減ったとのことを聞いて
見に来る人も少ないのかな?と思いきや・・・
会場を待つ人の行列にビックリ〜。
人気のメーカーの周りも人だかり。
e0128393_14502425.jpg


















綺麗なお姉さんもいました。じ〜っ。
e0128393_14512755.jpg














自動車は男性のものだと思いきや、
女性や子供に受けるような可愛い演出もあり、楽しかったです。
e0128393_1452051.jpg
e0128393_14524112.jpg




























かねてから乗ってみたい!と思っていた「セグウェイ」にも乗れて(2ユーロ)嬉しい♪
e0128393_14551245.jpg


















隅っこにあったシガレット車。移動式タバコ自販機。
展示品でもなんでもないけど・・・
e0128393_14554850.jpg














やっぱり新しいことを見せる場は楽しいですね〜。
文句なく「格好いい!」と思ったものもあったし!
みんなが熱くなる気持ちがわかりました。
景気の良い時のショーも見てみたかったなぁー・・・。

帰り際に倉庫のような場所にある、ミニカー蚤の市みたいなところで、
ドイツの郵便車とか、ガラクタミニカー(多分マニアには見向きもされないような)を
買いました。
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-26 15:01 | 日帰りでお出かけ

押し花専用プレッサー

e0128393_14452889.jpg














こんな押し花専用のプレッサーがあったので、
夏の間に、子供とちょこちょこ花を見つけては押し花にしていました。
間の段ボールの層の中に、沢山の花を挟めるようにになっていて
上の赤い丸いネジをキュッと締めます。
小さな頃は、辞典などにはさんで、
忘れたころにピラーンと出てきたりしてましたが、
これを使えばそんなことはないし(笑)、押し加減も調節できるようになっています。

夏も終わったので、花を取り出してみると、
良い感じにみんな平べったくなっていました(嬉)
あの散歩道、この散歩道・・・と、夏の想い出も閉じこめて。
e0128393_14462214.jpg
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-26 14:46 | 手仕事

乳歯が抜けた日

e0128393_1142931.jpg














ムスコの1本目の乳歯が抜けました。
7歳と数ヶ月になってやっと・・・。
ムスコに感想を聞いてみると「やっとだよ〜って感じ」と一言。
5歳である自分の妹の友達たちも、もう次々へと抜けていくのに、
お兄ちゃんである自分は1本も抜けてないし、グラグラする気配もなくて、
私には何も言っていなかったけど、
正直、ずっと、かなーり焦っていたようでした。

ドイツの言い伝えによると、
「抜けた歯を枕の下に入れて寝ると、妖精がやってきてコインまたはお菓子と交換してくれる」
らしいんです。
これをムスコは本当に楽しみにしていたので、もうドキドキ。
夜中、何度かハッと起きては、寝ぼけながらも即座に枕の下を確認してるので、
妖精のお使い(?)である私もドキドキしました(笑)
乳歯は無事にコインと交換されました。

ムスコはコインを見ながら、何度も何度もうっとりと
「妖精ってどんななのかなぁ〜」と聞いてきてかわいかったです。
少しだけ、大人に近づいたね。
この時期の子供の「期間限定の歯抜け笑顔」、好きです(笑)

抜けた歯は、
ドイツ製の乳歯入れにこっそり入れておくことにしました(冒頭写真↑)
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-22 01:14 | 子供のこと

ドイツの子供万年筆

e0128393_681817.jpg














ドイツは8月の終わりから新学年が始まっています。
日本の4月ということですねー。
この時期に合わせていろんな学用品が店頭に並ぶので、
見ているだけでも楽しい〜。
ムスコ用に、色鉛筆や色ペン、定規などの文房具が入ったセット(ポーチのようになる)を購入したら
「万年筆用のインク」が1ダースほど入っていて、驚きました。
万年筆を入れる場所だけあって、万年筆だけは別売り(笑)。
小学校にあがると、万年筆を使うみたいなんですよ〜。
イラスト入りなどのかわいらしいデザインのものが豊富。
TVでは、子供用万年筆のCMもよく流れています。
e0128393_69452.jpg


















ムスコは、万年筆というのを使ってみたかったらしく、
面白半分で家で使っています。
文字を書いた上に手を乗せてるので
手の横がベトーっとインクだらけ。
ドイツ語の横書きの文章は良いけれど、
日本語の縦書き右からの文章では、どうしても手でインクがすれちゃいます・・・。

子供の影響か、私も気軽に使えるLAMYの万年筆を買ってみました。
冒頭写真のは子供用で、木のおもちゃ風。
下の写真のはっきりイエローのは、バウハウスの影響を受けたデザインらしい。
万年筆のイメージが変わるくらいカジュアルでシンプルなデザイン。
e0128393_6103918.jpg














万年筆のインクの文字は、いつも使ってるマジックとはまた違った味わい。
うーーん、まずは買い物メモでも書こうかな!?(笑)
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-21 06:12 | 子供のこと

フェーダーバイザー

フェーダーバイザー(発酵途中のワインの新酒)の時期が、今年もやってきました!
これが出回ると「秋!」って感じです。

たまたま近所のスーパーで見つけて、とりあえず2本買いました。
レジに並んでいた前後の人両方ともコレを買っていました。
みんな楽しみにしていたんでしょうね〜
レジ担当の人はひとりひとりに「横にしないでね!」と強く念を押してたのに、
のに!のに〜っ!
カートを動かした瞬間、うっかり倒してしまった私のバカバカバカ〜っ。
しゅわ〜っとすごいいきおいで泡が出てきて・・・か、かなり減りました(涙)
発酵途中なので、フタに小さな穴がひとつ開いているんです。
ムスコには「ママ、おっちょこちょいだね〜(笑)」と言われてしまいました。

ドイツ在住の方は、持って帰るときには十分に気をつけてくださいね!
車の中も倒れやすいので危険。何か対策してね。
私は2本を両手に持って車で帰りました。
自分の運転じゃなくて良かった・・・。

早速、相性抜群と言われるツヴィーベルクーヘン(タマネギタルト)と一緒に食さなくちゃ!
秋だけのお楽しみです☆
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-14 06:41 | 食べ物、飲み物のこと

念願のバレエ

e0128393_6185196.jpg


















ムスメが、こちらに来た当初からずっと習いたいと言っていたバレエ。
1年以上も待たせてしまったけど、やっと始めることができました。
日本で着ていたレオタード、どれもこれもキツくなっていた(もったいないね〜)ので、
町にひとつだけある専門店で、1式また揃えました。
意外にも、クールな水色をチョイスするなんて、
ちょっとだけお姉ちゃんになったのかな?(ピンクだとばかり・・・)

じらしたせいか(?)、当日はやる気満々で集中してレッスンしていました。
ふざけて仕方がなかった3−4歳の頃が懐かしく思えます(苦笑)
楽しみながらコツコツがんばって続けて、
またいつか日本でやってたみんなと一緒にできたらいいなぁーと、
ハハは思います。

がんばって!
e0128393_620841.jpg
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-14 06:20 | 子供のこと

ブレーメンとハンブルク

今回のデンマークスウェーデンまでの旅の途中では、
北ドイツのハンブルク、ブレーメンの2つの町で1泊休憩しました。
それぞれに、素敵な町。

ブレーメンは、童話の「ブレーメンの音楽隊」関連のものが沢山。
e0128393_20214162.jpg


















この動物たちがモチーフのオブジェやグッズがわんさかあって、
とてもかわいかった!
e0128393_20231268.jpg
e0128393_20242646.jpg
e0128393_20251725.jpg






























かわいい飴やさんも発見。
e0128393_20264657.jpg
e0128393_20271135.jpg




























ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ハンブルクは港の町で、
同じドイツでも、私が住んでる町とは全然違っててびっくり。
水があって、風が通って気持ちがいい感じで、
素敵な町だった〜!(ね!bitteさん☆)
以前住んでた友人には、お天気で印象が全然違うから
晴れてて良かったね〜と言われました。
e0128393_2030848.jpg














灯台やヨットのマリンな感じや、お城の紋章デザインの
ハンブルクオリジナルグッズもうらやましかった!
(私の町にはそういうのないもの〜)

たまたまゲイパレードが行われている日だった(!)ので、
その混雑にもみくちゃにされただけでなく、
男性のような女性のような人たちが沢山いて、不思議気分。
いつもの町の雰囲気とは明らかに違うんだろうなぁ〜。
人混みで、行きたいところにもなかなか行けず・・・。
e0128393_20341445.jpg














町をあげての1大イベントのよう。
e0128393_20322268.jpg
e0128393_20324640.jpg
































唯一行ったミニチュアワンダーランド。
いろんな国や地域のミニチュアがパノラマのように飾ってあります。
けっこう人気らしく、入場の際には並ぶらしいけど、
あらかじめ予約をしておくとすぐに入れます!
うちの子供たちもオットも(笑)夢中になって見ていました。
良くできているし、楽しい仕掛けもあります。
e0128393_20353620.jpg














突然夜が訪れたりも! 夜景もキレイ。
e0128393_20361715.jpg














人、ひとりひとりが丁寧に作られていてびっくり。
e0128393_2037392.jpg














それが沢山!どひゃ〜
e0128393_20374567.jpg














私は北欧コーナーで、長靴下のピッピを見つけて大喜び!(笑)
そんなユーモアが随所に感じられる場所でした。
e0128393_20381955.jpg














こうして、今年の夏の車旅も終わりました☆
とびとび、だらだら〜と、まとまりのない旅話に
お付き合いありがとうございました!

ドイツの朝は涼しく、息も白い!
突然、秋がやってきました。
ニットやブーツ姿の人を普通に見かけるようになりました。
みなさまも、くれぐれも体調くずさないように
気をつけてお過ごし下さいね。
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-09 20:28 | ○ドイツ国内へ

北欧2カ国あれやこれや

とりとめなく今回の夏旅のスナップ。
2カ国まぜこぜ・・・。

スウェーデンのマルメのデザインセンター。
木のおもちゃで有名なBRIOはスウェーデンの会社。
e0128393_18385448.jpge0128393_1848408.jpg


















同じマルメで見かけたサボの専門店。
そういえば、スウェーデンの絵本「長靴下のピッピ」に出てくる学校の先生も
サボ履いて授業してました。日常靴!?
e0128393_18253097.jpg
e0128393_18255851.jpg




























デンマークのアンティーク街。がらくた通り。
e0128393_1810536.jpge0128393_18102623.jpg
































デンマークのおもちゃやさん「DB」の絨毯(左)と、デパートの窓の絵(右)。
e0128393_181602.jpge0128393_18162226.jpg


















デンマークのアイススタンド。
e0128393_18171978.jpg














デンマークのデパートの端っこにあったドア。なぜか心惹かれて。
e0128393_18175780.jpge0128393_18185289.jpg


















スウェーデンの郵便車。ホルンに王冠付き。
ヨーロッパの郵便局のマークはみんな、ホルンがモチーフ。
そのむかし、郵便やさんはホルンを鳴らしていたそうな。
e0128393_18211362.jpg


















スウェーデンに入った時、
意外にも標識がオレンジの蛍光色で、目がチカチカ。
e0128393_18112423.jpg


















スウェーデンの町外れのしょっぼーいショッピングスーパーだけど、
フードコーナーのトレーだけ、なぜか可愛かった(笑)
e0128393_18472475.jpg














北欧は、どんなところでもインテリアや雑貨がやっぱり可愛い〜。
改めてデザインの国だなぁーと感じました。

これで、北欧2カ国夏旅日記もおわりです。
え?最後はなげやりな感じもしました?
気のせい気のせい〜(笑)
長々読んでくれてありがとう〜☆
次は途中寄ったドイツの町で締めです。
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-04 18:29 | ○北欧へ


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧