ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

体調崩す。そして、ムスコ6才に。

パパが行った後、
折り重なるように会社の配偶者研修会や、親子旅行などがあったりして、
山積みの準備作業を横目に見ながら(笑)、
ついに体調を崩してしまった。
もともと虚弱体質な私。

パパからは毎朝のようにスカイプテレビ電話がくる。
向こうは夜中なので、ホテルのロビーからビールを片手に(笑)。
夜8時でも明るいとか、
映画を見に行くとドイツ語の吹き替えだとか
グリーンティコーラがあるとか(笑)
そして、家が決まりそうな予感。

今日はムスコの6才の誕生日。
パパからあらかじめ買ってもらったおもちゃを開けない約束で飾ってある。
毎日拝んでた(笑)けど、やっと開ける日がきた。
パパはいないけど、じーじやばーばなどが沢山集まり賑やかになりそう。
初めてケーキを焼こうと思ったけど、バター不足だし見送り、
不二家レストラン(笑)で盛大に!

話は戻るけど、今回体調を崩した時に、
たまたま紹介された漢方薬局へ行ってみると、
なんとホメオパシーも取り入れていて、
ドイツだったらこういう方法で治療することが多いと聞く。
漢方とホメオパシーの基本的な考えは同じらしい。
ホメオパシーの歴史も長い。
ドイツ人考案「バイオフォトンセラピー」という最新機器にも驚く!
古めかしい店構えの奥で、出会ったドイツ。
この巡り合わせの不思議。
これをきっかけにドイツに行ったら、少し調べてみよう。
(そのまえにドイツ語だけど!)

ブログが書けてるってことは元気になったので、ご心配なく〜。
友人達や家族からもらう元気は、何にも代え難い自分の元気の素だった!
この場をかりて、ありがとう。
今後は今まで以上に、自分と家族の体をケアしていかなくては。

みなさまも、くれぐれも体に気をつけて、楽しい連休を!
[PR]
by maki2008maki | 2008-04-25 11:56 | (引っ越しまでのこと)

パパ、フランクフルトへ

ついに、この日が来てしまった。

遡ること10日間、
すごい密なラストスパートだった。
荷物の整理に加えて書類手続き作業、親戚や友人と会ったり、
区役所行ったり、病院で薬もらいに行ったり、パソコンの修理したり、
食べたいもの食べたり、ケンカしたり(笑)、エトセトラ・・・。
前日の晩遅くまで、走り続けてた!

空港までの送りを「余計にさみしくなるから。」と、
断り続けていたパパだったけど、
全ての準備を終えた後、ふいにオッケーが出た。

いつもお寝坊さんでなかなか起きれない子供達も、
「パパが行ってしまう!」という危機感か、シャキーンと早起き。
せっかく一緒のリムジンバスでは、寝不足のパパはぐぅぐぅ寝息(笑)。

最後は、私がうっかり(?)一番に泣いてしまい、
ふざけ続けてた子供達が「ママ〜なんで泣いてるのぉ〜?」と言うので、
「ここから先には一緒に行けないから、ここでギューしてさよなら言おうね。」と言うと、
ムスコが、うわぁーん!と泣き出してしまった。
「次にドイツで会うまで、それぞれが頑張ろう!」と、みんなで約束して別れた。

早速、子供達はあと60回寝たらパパに会えると指折り数えてる。
(何回寝たらというのが子供の「時の計算の仕方」(笑))

残されたのは、頼りなーい私だけ。
これから日々の生活のいろんな場面で、
どれだけパパに頼ってたかを痛感することだろう。
自分のことは自分でやるんだよー、子供達よ。
[PR]
by maki2008maki | 2008-04-14 11:03 | (引っ越しまでのこと)

そして、仕事も終了。

昨日で仕事も最終日。
なんだかんだと15年近く通い続けた同じ出版社。
泣かずにサヨナラできたけど、
帰宅したパパの「お疲れさま。長い間よくがんばったね〜。」
という言葉に思わず涙が。

ひと晩あけても、全くの脱力感。

仕事でお世話になった人達への感謝の気持ちを、何か伝えたいと思い、
昨日、仕事前にクッキーなぞ焼いてみたら、
焼き上がりを見てびっくり。
型抜きしたはずのクッキーがなぜか膨張して
鉄板一枚のデカクッキーになってる(笑)!
スペースとって焼いたら、油揚げのようなクッキーが!
ショック。
笑いはとれそうだったけど、あまりのキタナさに却下。
感謝の気持ち、表せず。

実は、クッキー作るの高校生以来だった。

「このクッキー、ママが失敗したやつだけど、すごく美味しいよ〜」
と、しきりに「油揚げクッキー」の山をパパにすすめる、
ムスコの言葉に救われた、仕事最後の日の夜でした。
[PR]
by maki2008maki | 2008-04-02 07:46 | (引っ越しまでのこと)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧