ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:○イタリアへ( 2 )

イタリアでアグリツーリズモ

e0128393_1910057.jpg

農場で休暇を過ごすことをアグリツーリズモと呼ぶそう。
以前から興味があったので、
今回のイタリアでは、アグリツーリズモしてみました。
田舎すぎたのか!?カーナビの地図にも載っていなくて苦戦。
湖のある麓から45分ほど山を登ったところにありました。
e0128393_19112126.jpg














宿がある場所は、前日は雪が降ったというくらい寒い山の中(笑)
湖畔ではジェラートがどんどん溶けるほどに暑かったというのに!
周囲には家もまばらな自然の中に建つのは、築300年にもなる石造りの建物。
(冒頭写真右下の建物)
e0128393_19122298.jpg














到着してすぐカフェを頼んだら、
出てきた苦くて少量のエスプレッソに
感じたイタリア・・・。
e0128393_19175725.jpg














e0128393_19275339.jpg


















ヤギや羊や豚などを飼っていて、ソーセージやリコッタチーズなどを作っています。
もちろん畑も。
山の上だけに素晴らしい景色。
空気も美味しい。
思わず山々に向かって叫ぶ「ヤッホー!」。
e0128393_19531288.jpg

















飼ってる犬もまるで家族のようについてきます。
e0128393_19133280.jpg














ムスコが7才になった朝には、
手作りケーキにろうそくを灯して、
マダムが歌いながらテーブルに登場!
写真を撮った後で、ロウソクが8本だったことに気付いた(笑)のと、
残りのケーキを部屋へ持って行ったら、ありんこだらけになった(笑)という
オマケ話付きですが、
ムスコはハッピーなバースデーを迎えることができました。
e0128393_19143529.jpg














ひとつしかないレストランは、メニューが日替わりで、
週末は、わざわざ山を登って食べに来る人も多くてびっくり。
料理は素朴で美味しかった!体に優しい感じ。
e0128393_19155598.jpg
e0128393_19161827.jpg
e0128393_19164747.jpg








































オーナーとおぼしきおじいちゃんが、とても親切にしてくれ、
子供も安心して過ごしていました。
宿泊してる人ともアットホームな関わり。
ここに泊まって良かった、そんな温かな宿でした。
(ちょっとキャンプ気分ですが・・・!)e0128393_19224728.jpg
[PR]
by maki2008maki | 2009-04-28 19:21 | ○イタリアへ

イタリア・コモ湖へ

e0128393_18233674.jpg

週末2泊3日でイタリアのコモ湖へ行きました。
フランクフルトから車で8時間。往復16時間ドライブ。
これは、けっこう長かった〜
オットの行きたいイベントがそこであったので、運転にも気合いが・・・。

ミラノから少し北に位置するコモの町は、
コモ湖畔の美しい町。
小さなコモの町でも、石造りの建物は古く優雅。
玄関上にはライオン(彫刻)がいたりと、子供たちも楽しめました。
e0128393_18314446.jpg














ラッピングペーパーのセルリアンブルーとゴールドの色合いがイタリアっぽい感じ。
イタリアの空気にこのブルーは映えます。
e0128393_18581841.jpg














何よりもイタリアの人々はお洒落!
オフなのに、シャツやストール、ゴールドのアクセサリーをさらりと着こなして格好いい。
我が身を反省しました〜
e0128393_18322966.jpg














そして、イタリアといえば!と、早速ピッツアを食べて満足した後、
オットはイベントへ行ってしまったので、
残された子供と私の3人は小さな遊覧船に乗りました。
(冒頭写真のSAKURA号、大人5ユーロ)
e0128393_18343273.jpg


















天気が良く、湖畔から小さく見える
イタリアのテラコッタ色の煉瓦屋根の家々と、
連なる山々の風景は、とても綺麗。

子供たちがひと目見て乗りたいと訴え続けた「足こぎボート、スポーツカータイプ(?)」
これが今回3人にとって一番楽しかったことかもしれません!(笑)
遊覧船を降りるやいなや、ボートに乗り換えました。
湖ならではのお楽しみ。
学校で転んでしまって両膝を負傷してるムスコと、ペダルまで足の長さが足りないムスメ。
漕げるのは私ひとり・・・頑張りました。30分間フルでキコキコキコ〜。
ムスコはハンドル操作をして、ムスメは肩をもみもみしてくれました(笑)
e0128393_1836379.jpg















湖上ドライブ。
e0128393_18571416.jpg














運動した後のジェラートは格別に美味しい〜!(当たり前だけどドイツと違う!)
e0128393_18382517.jpg














コモ湖は、映画「スターウォーズ」で、
アミダラとスカイウォーカーが愛を誓い合うシーンで使われたロケ地。
初日のピカーっとした晴天より、
最終日の、雨で煙ってぼんやりした感じの景色の方が幻想的で、
映画のシーンのよう。
そして、私も子供たちも、エレガントな車のイベントを見学して帰宅の途に。
湖畔の芝生を歩いたので、持ってきてたレインコートと長靴は正解だったけど、
残念ながらエレガントとは程遠い装い・・・。

そして、滞在活動時間は、往復ドライブ時間よりも短かかったのでした〜(笑)
[PR]
by maki2008maki | 2009-04-28 18:45 | ○イタリアへ


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧