ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:子供のこと( 24 )

6才。

e0128393_0483572.jpg































ムスメ、6才になりました。

朝のテーブルには、
私やオットからのカードと、
日本のお友達や先生からのお手紙やカードも一緒に
並べておきました。(ありがとう!)

去年までは、漠然と嬉しい誕生日って感じだったけど
6才はなんだか違うような気がします。
プレゼントのラッピングを自分でしたり(過剰ラッピング)、
自分でも輪っか飾りを糊で(!)壁に貼っていたり、
ケーキのろうそくを吹いたらすぐにプレゼントを渡してね、と仕込んだり・・・
私からはクッキーの首飾り(メダル?)、
お兄ちゃんは、なにやら即興で飾りをセッセと作成。
e0128393_0342762.jpge0128393_035630.jpg



















ケーキも自分で飾りがしたいと言うので、
土台だけ作ってあげました。
e0128393_0354395.jpg



















去年のようにクラス全員分のケーキを作ったりしなくていいので
嬉しいような寂しいような!?
そのかわりに、今の幼稚園での誕生会では、
ムスメがが生まれた時のことを、ハハが写真を見せながらお話をします。
最近はあまり思い出すことがなくなっていたムスメが生まれた日のことを、
じっくり思い出す良い機会になりました。
あれから6年。

とにもかくにも
Happy Birthday!!!!!!
[PR]
by maki2008maki | 2010-01-08 00:37 | 子供のこと

スケート

e0128393_141614.jpg

クリスマスマルクトが終わった週末は、急激に暇になったような気がします。
ドイツの冬はこれからが長い・・・。
私たちは本当は引っ越しの準備をしなくてはいけませんが・・・(苦笑)

クリスマスマルクトでよく出ている簡易スケートリンクで、
ドイツの人が気軽にスケートしてる姿を見たムスメが、毎回やりたがっていたので、
年明け早々、近くのスケート場へ行きました。
子供たちは初めて。

ムスコは気乗りがしない様子(うちでゲームをやりたいらしい)。
「えぇースケートぉ-?やだなぁーいきたくないしぃーやりたくないぃ-」
とか言ってグダグダで、
やり始めると案の定、つるつる滑って転んでいました。
こりゃーイヤになっちゃうだろうなーと思いきや、
意外なことにやめもせず(悔しかったのかな?)、やり続けていたら、
どんどん面白くなってきたようで
「まだやりたい!明日も行きたい!」
と、見事な変化(笑)。
よしよし子供はこうであって欲しいと、勝手ながら思うハハでしたが、
わずか数時間後に、なんとなく滑れるようになった子供の様子の変化には、
本当に驚かされました。

今回のスケート場は、屋内リンク数個と屋外リンクがあり、けっこうな広さ。
老若男女思い思いに楽しんでいます。
白髪のおじいちゃん同士がしゃべりながらスイスイ滑っていく姿は、格好いい。
昼過ぎると、こんなに人が沢山。
e0128393_153754.jpg















初めてだと、やっぱり思うようには滑れないので、
子供のために、冒頭写真のようなペンギンちゃんが待機。
これを押していれば、転ばずに滑ることが出来ます。
滑れるようになったのは、ペンギンちゃんのおかげ☆
e0128393_17038.jpg















翌日の今日は吹雪でしたが、
スキーウエア着て屋外でも滑りました(笑)。
帰りには「スケート靴が欲しい!」とまで言っていた子供たち。
親は筋肉痛・・・。
[PR]
by maki2008maki | 2010-01-04 01:07 | 子供のこと

家籠もりの日々

e0128393_0475684.jpg














秋休みが終わってからというものの、
次々に学級閉鎖があり、なかなか通常通りに戻りません・・・(涙)
ムスコのクラスでは、今週2度目の学級閉鎖。
2度目の今回は、ムスコも熱が出てしまいました。
幸い、すぐにひいたので、家中をウロウロ。
学級閉鎖が解かれるまでしばらくは、外出できないので、
ついでにムスメもお休みさせて、みんなで家籠もり・・・。
お天気もしとしと雨続き・・・。

うーーーん、どう過ごそうかなぁーと悩んだ結果・・・
そうだそうだ、いつかやろうと思ってて、まだやってなかった
「マグカップ絵付け」をしました。
友人にずっとこの陶器に描けるペンを借りっぱなしだった!と思い出す(ごめんね!)。
描いたのを160°のオーブンで90分焼くと、出来上がり。ホカホカ。
いつか言ってたザビエッテンクラフトも、私がやろうと思ってたフレームを渡して
子供にさせてみました。(紙が破けたり飛んでいったり、幼稚園児には難しいかも!)
私はお世話が大変だったけど(笑)、子供たちは楽しんでました。
e0128393_23523422.jpge0128393_2352564.jpg


















これだけで、なんだか有意義に過ごしたような・・・(気のせい?)

私はといえば、いつも見て見ぬふりをしてた家の片付けを・・・しました。
それが、やってもやっても終わらない作業に愕然!(モノ増えすぎ!?)
いかに日々やっていなかったのか、大反省。
たまると本当に大変ですね~(苦笑)
良い機会でした。

お休み中は、マルティン祭もあったけど、今年は参加できなかったので、
マルティンさんの人型パンも、パン屋さんで買ったきたので我慢してもらいました。
去年、お祭りで食べたものよりもホッソリさん(笑)
e0128393_23551628.jpg


















そうこうしているうちに、秋も深まり(というか、もう冬?)、
あたりは落ち葉だらけに。
早くみんな元気になって、通常通りの生活に戻れるといいな。
[PR]
by maki2008maki | 2009-11-12 23:59 | 子供のこと

乳歯が抜けた日

e0128393_1142931.jpg














ムスコの1本目の乳歯が抜けました。
7歳と数ヶ月になってやっと・・・。
ムスコに感想を聞いてみると「やっとだよ〜って感じ」と一言。
5歳である自分の妹の友達たちも、もう次々へと抜けていくのに、
お兄ちゃんである自分は1本も抜けてないし、グラグラする気配もなくて、
私には何も言っていなかったけど、
正直、ずっと、かなーり焦っていたようでした。

ドイツの言い伝えによると、
「抜けた歯を枕の下に入れて寝ると、妖精がやってきてコインまたはお菓子と交換してくれる」
らしいんです。
これをムスコは本当に楽しみにしていたので、もうドキドキ。
夜中、何度かハッと起きては、寝ぼけながらも即座に枕の下を確認してるので、
妖精のお使い(?)である私もドキドキしました(笑)
乳歯は無事にコインと交換されました。

ムスコはコインを見ながら、何度も何度もうっとりと
「妖精ってどんななのかなぁ〜」と聞いてきてかわいかったです。
少しだけ、大人に近づいたね。
この時期の子供の「期間限定の歯抜け笑顔」、好きです(笑)

抜けた歯は、
ドイツ製の乳歯入れにこっそり入れておくことにしました(冒頭写真↑)
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-22 01:14 | 子供のこと

ドイツの子供万年筆

e0128393_681817.jpg














ドイツは8月の終わりから新学年が始まっています。
日本の4月ということですねー。
この時期に合わせていろんな学用品が店頭に並ぶので、
見ているだけでも楽しい〜。
ムスコ用に、色鉛筆や色ペン、定規などの文房具が入ったセット(ポーチのようになる)を購入したら
「万年筆用のインク」が1ダースほど入っていて、驚きました。
万年筆を入れる場所だけあって、万年筆だけは別売り(笑)。
小学校にあがると、万年筆を使うみたいなんですよ〜。
イラスト入りなどのかわいらしいデザインのものが豊富。
TVでは、子供用万年筆のCMもよく流れています。
e0128393_69452.jpg


















ムスコは、万年筆というのを使ってみたかったらしく、
面白半分で家で使っています。
文字を書いた上に手を乗せてるので
手の横がベトーっとインクだらけ。
ドイツ語の横書きの文章は良いけれど、
日本語の縦書き右からの文章では、どうしても手でインクがすれちゃいます・・・。

子供の影響か、私も気軽に使えるLAMYの万年筆を買ってみました。
冒頭写真のは子供用で、木のおもちゃ風。
下の写真のはっきりイエローのは、バウハウスの影響を受けたデザインらしい。
万年筆のイメージが変わるくらいカジュアルでシンプルなデザイン。
e0128393_6103918.jpg














万年筆のインクの文字は、いつも使ってるマジックとはまた違った味わい。
うーーん、まずは買い物メモでも書こうかな!?(笑)
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-21 06:12 | 子供のこと

念願のバレエ

e0128393_6185196.jpg


















ムスメが、こちらに来た当初からずっと習いたいと言っていたバレエ。
1年以上も待たせてしまったけど、やっと始めることができました。
日本で着ていたレオタード、どれもこれもキツくなっていた(もったいないね〜)ので、
町にひとつだけある専門店で、1式また揃えました。
意外にも、クールな水色をチョイスするなんて、
ちょっとだけお姉ちゃんになったのかな?(ピンクだとばかり・・・)

じらしたせいか(?)、当日はやる気満々で集中してレッスンしていました。
ふざけて仕方がなかった3−4歳の頃が懐かしく思えます(苦笑)
楽しみながらコツコツがんばって続けて、
またいつか日本でやってたみんなと一緒にできたらいいなぁーと、
ハハは思います。

がんばって!
e0128393_620841.jpg
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-14 06:20 | 子供のこと

短い夏を楽しむ

e0128393_5195477.jpg














ドイツの夏は短ーーーい。
ドイツで冬を越してから、夏の日差しと暑さが
本当に特別なものに感じます。

夏でも高原のような涼やかな毎日の、ふいに訪れる夏日には、
何もかも放りだして、あわてて外に飛び出して行き、
太陽の光を浴びたくなります。
ちょっと晴れると一斉に、タンクトップで日光浴をする
ヨーロッパの人の気持ちが、今ではとてもわかります。

子供にとっても、外で思いきり遊べる季節は短かすぎます。
ましてや水遊びができるのは貴重!!!
夏日でさえ、夕方には体が冷え切ってしまいます。
30度近くになる!と聞けば、水場へGO!GO!
冬の分も遊んでおいておくれ〜
こんな日のことを、冬には懐かしく思うに違いないんだから!

ドイツの子供たちも、この季節はみんな
パンツ1枚でも、裸ん坊でも、洋服のまま飛び込んでも、
ぜーんぜん気にしない!
e0128393_5203594.jpg

















↓とても良かった、ゲーテのゆかりのある森の公園。
メニューも看板も、ゲーテの横顔がデザインされています☆
e0128393_5214339.jpg


















もはや、風はひんやり冷たい・・・。
もう秋が見え隠れしています。
[PR]
by maki2008maki | 2009-08-02 05:24 | 子供のこと

夏休みのおひるごはん

・・・って、けっこう困ります。
近くに美味しくて気軽に入れる店がないので、
マルクトでソーセージをパンで挟んだものとか、
ケバブ(トルコのサンドイッチ)とかの屋台メニューが定番。
あとはpommesというフレンチフライ。
プレッツエルをかじってたりも。
どれも美味しくて好きだけど、ちょっとあきてもきちゃってます。

おにぎり作りが好きなムスメが
張り切って作ってくれたおにぎり。
とっても美味しかった。
カタチすごいけど・・・
e0128393_350935.jpg


















大勢でうどんも打ってみました。
ふみふみ作業はみんな楽しそうで、
ちょっとしたイベントみたいに。
e0128393_3521354.jpg














うどんって小麦粉と塩と水だけで美味しいのが出来ちゃう。
こんなに簡単に楽しく出来るのなら
これから絶対に作ろうと思いました。
しこしこでつるつる〜
子供がカットしたので太さまちまちだけど・・・
e0128393_353381.jpg














これに、その日の朝ムスコの学校の畑で採れた
ズッキーニの素揚げを合わせたら、
うーんとうなる美味しさでした。

とはいえ、夏休みの毎日3度の食事に
頭を悩ませる私です・・・。
あと、子供と一緒に楽しんで作れるメニューって何だろう???
うーん、うーん、うーん
[PR]
by maki2008maki | 2009-07-24 03:55 | 子供のこと

日本人なら、かわら屋根

ムスコの小学校での初めての運動会がありました。
最初の予定日には豪雨で延期になったので、
今回も悪天候だったら中止になってしまうとあってドキドキ。
とにかく、今年のドイツは例年以上に天気が変わりやすく、
晴れたり雷雨だったり、暑かったり寒かったり、変化が激しいらしいんです。
なんとか無事に運動会も開催できて良かった!

中学生も、補習校の生徒さんも、みーんな一緒なので、
大人のような大きな人や、ハーフの端正な顔立ちの人などいて、
なかなか独特な雰囲気。

一生懸命練習して披露してくれたダンスの題名は
今回の日記のタイトルです(笑)
なんだかじーんときてしまいますね!

初めてのリレーも頑張って走っていて、
本人は、とても楽しかったよう。

親子共々、思い出に残る1日でした。
[PR]
by maki2008maki | 2009-06-22 07:07 | 子供のこと

パーティの人気者

e0128393_5432090.jpg














パーティで大人にも子供にも人気なのがコレ。
紙テープなんだけど、こんな感じでくっついて売られていて↑
切り込みでそっと外していき・・・
e0128393_5435216.jpg














外側を軽く持って、息を強く吹きかけると、
内側からからテープがしゅるしゅる〜っと
面白いように飛び出します。

楽しくって楽しくって
大人も子供もハマること間違いなし(笑)

日本では知らなかったけど、あるのかな???e0128393_5442394.jpg
[PR]
by maki2008maki | 2009-05-19 05:46 | 子供のこと


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧