ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

SUSHIROLLでさよなら

e0128393_541434.jpg














3月最後の日は、
ドイツ幼稚園へ通う最後の日だったので、
子供たちは、幼稚園でお別れ会をしてもらいました。
クラスの子供たちは、4月から小学校へ行くというのが不思議な様子(ドイツは8月)。
誕生会と同様、本人が食べ物を振る舞います。
ムスメの誕生日にはケーキを持って行ったので、
今回は「朝ごはん」にしました。
「朝ごはん」を持って行く、なんて、えーっ!?って感じですが、
ドイツの幼稚園では朝ごはんは、お弁当を持ってきて
幼稚園で食べる習慣があるので、めずらしくないんです。
だいたいみんなパンやチーズやフルーツって感じですが、
ここは日本のごはんにチャレンジしてもらおうと、
今回持って行ったのは、巻き寿司と厚焼き玉子とかまぼこで、
ヤパーニッシュフリュストゥック(日本の朝ごはん)。
日本人は朝ごはんに、こんな組み合わせなんて食べないけどね(笑)

一応、外国の子供にも食べやすいように考えてみました。
ドイツ人が苦手な、真っ黒な海苔は裏巻きにして、まわりは胡麻に。
具はアボカド、カニかま、きゅうり細切りに。
ドイツ人が苦手なダシは入れない厚焼き玉子焼きに。
子供だけで寿司にしょうゆをつけて食べる危険な行為(ドボンとつけそう!)は避けて、
マヨネーズを中に入れてそのまま食べられるように。

朝5時起きで、ごはん炊くところからがんばりました(炊飯器がないので)。
元小僧寿司でバイトしてたという友人に、巻き寿司のコツを聞いてて助かった〜
それでも慣れない作業に、四苦八苦!
出張行くというオットの朝食はそっちのけ(ごめんね)。
細巻き10本くらい作っただけで、ふぅふぅ言ってました(苦笑)
20人分だけど、カットの段階で失敗もあり、かなり足りない感じなので、
きゅうりスティックやフルーツ盛りも作りました。
出来たのは、じゃじゃーん。
e0128393_539551.jpg














ムスコがやってきて、
「クラスの子はお寿司食べるかなぁー?
でも、胡麻は好きだからきっと食べると思うよ!」
と、言いながら、かまぼこを切って手伝ってくれました。
ムスメがやってきて、
「ドイツにもお寿司やさんあるじゃん。
ドイツ人も食べてたからみんな好きなんだと思うよ!」
と、言ってつまみぐいをしていきました。
「もしも全員が食べれなかったとしても、
日本にはこんな食べ物があるって知ってもらうだけでいいんだよー」
と、言っておきました。

そんなこんなで、制作過程をくどくど書いてしまいましたが、
朝、幼稚園の先生に渡すと、「あなたが作ったの!すごい」と
とっても感動して喜んでくれたので、
それだけでも作った甲斐があったなぁと思いました(笑)
この折り鶴付きつまようじ(自作)にも大喜びしてくれました。
e0128393_5391495.jpg














今日の今日になっても、未だ気持ちをうまく言葉にあらわすことができなくて、
もどかしい思いのまま終わってしまったことが、本当に残念でなりません。
自分の語学力不足を悔います・・・。
このSHUSHIROLLは、
言葉にできない分の、私なりの今までの感謝の気持ち。

作品集やアルバムやプレゼントを両手いっぱい持って、教室から出てきた我が子に、
今日の巻き寿司のみんなの様子を根ほり葉ほり聞いてみると・・・
クラスで一番元気なイタリア人の男の子が、
胡麻のルックス(ぎっしりついてる)がどうしてもイヤだったみたいで、
胡麻を取ってるうちにごはんもボロボロになって騒いで食べなかった以外は、
みんな普通に食べてて、特に先生方は美味しい美味しい!と言ってたそう。
外国の子供たちは、一体どんな風に感じたんでしょうか?
お迎え時にいつも当番の、いつもは素っ気ない感じの先生も、この日は
「とっても美味しかったし、あなたすごく細かい仕事をしたのね。はぁーすごい!」
みたいなこと(多分)を早口で沢山言ってくれました。
朝ごはんの会も、いつもとは違う雰囲気と話題で盛り上がって、
それはそれでとても良かったようでした。
SUSHIROLL、みんなの思い出の片隅に残ってくれるといいな(笑)

初日と同じ入り口で写真を撮りながら、
クラスメイトと言葉を交わす様子を見ながら、
大泣きしてた7ヶ月半前のことを思い出しました。
沢山の思い出と経験をありがとう。
[PR]
by maki2008maki | 2009-04-02 05:40 | 子供のこと
<< サクラの入学式 ヴィースバーデンのOster ... >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧