ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タマゴだらけ

e0128393_1847664.jpg


















4月のイースターが近くなってきたら、
春を喜んでいるかのように、
街中が、かわいいタマゴだらけになってきました。

ディスプレイ用の藁(草?)もかわいい袋に入って
1ユーロもしないで売られていたので、
これを透明なガラスケースに入れて、タマゴの飾りを入れてみたけど、
本当は、玄関の木にぶらさげるみたい。(そのためにリボンがついてる)
e0128393_18483121.jpg














いつものお菓子や雑貨もタマゴやウサギのデザインにチェンジ。

子供が大好きHARIBOグミだって、タマゴバージョンが沢山出てます。
e0128393_18511264.jpg


















そのほかにもイロイロあって、
今の時期限定のお楽しみ。

スーパーのタマゴコーナーにも、こんなド派手なタマゴがあってギョッ。
飾りじゃなく食べられるタマゴ。
殻に色がついてるだけかと思って、
初めて買った時はゆでたまごにして食べてみました。
が、これはゆでたまごの状態で売られてるらしいので、そのままで食べられるそうです。
ゆでたまごをゆででしまいました(笑)
ゆでると、色落ちしますよ〜注意!
追記/燻製タマゴだそうです。燻製タマゴのゆでたまごにしてたんですね、私。
子供のお友達は、朝ごはん弁当に持ってきてるそう。
e0128393_2146323.jpg














良く行く農場では子供サービスに一個ずつくれました。
色もよりどりみどり。

スーパーでは、タマゴの殻に色つけする絵の具もお目見え。
タブレット状になっていて、水に溶かして使うみたい。
これも1袋1ユーロしないくらい。
今度、子供と使ってみようかな。
e0128393_18531914.jpg
[PR]
by maki2008maki | 2009-03-24 18:54 | 郷に入れば
<< アトリエ訪問 初めての演奏会と透明なピアノの音色 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧