ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

初めての演奏会と透明なピアノの音色

e0128393_2138431.jpg


















子供達が習っているピアノの小さな発表会がありました。

習い始めて間もない(3ヶ月弱)ムスコムスメも出させていただき、
みんなの前での初演奏。
本人達ははじめての舞台と場の空気にかなり緊張気味。
ムスコはリハーサルで、すでに顔面蒼白。
注目されるのが得意なタイプじゃないんです。
落ち着きのないムスメはというと、
リハーサルにすごい集中して弾いて(たいした曲は弾いてないんだけど)
みんな、しーーーんとなっちゃって大注目。
まるで本番のような空気に、
これで本番終わった気分になっちゃったかしらねーと、先生も若干心配そうに(笑)
目くらまし(?)のつもりのドレスが、逆に注目される原因になっちゃったかな???

本番は、さらにみんなの視線を浴びたら、
固まって動けなくなるんじゃないかな?(特にムスコ)と思ったけど、
2人共、意外と大丈夫で、ホッとしました・・・。
無事に出番が終わりました。
同じ幼稚園のお友達も1人いて、待ってる間は隣の席だったので
お互いの「ものすごーい緊張」をほぐしあえたのかも。
うーーーん、お友達って有り難いです。
今回は、小さいっていうだけで、みんな和んでくれたようなので助かりました。

何事も経験。経験。
e0128393_2141181.jpg
e0128393_21415545.jpg




























見てると、みんなの緊張も伝わってくるし、
いままでどんなに練習してきたのかも見えてくるし、
失敗したりすると、こちらもいてもたってもいられなくてドキドキ・・・。
一人一人目が離せなくて見ごたえがありました。
・・・が、音色が素敵すぎたのか、ムスメはグーグー夢の中(苦笑)
最後の集合写真にも参加できず、残念。

本人は大満足なふわふわドレス。
これからは技も磨こう!
e0128393_21391497.jpg


















一番最後に先生が弾いてくれた2曲。
その音色があまりにも透明で綺麗で、なめらかで奥深くて・・・息を飲みました。
自分が水面にいて、目の前の水音に酔いしれているかのよう。
夫と「これがいままでみんなが弾いてたのと同じピアノと思えないね」と感動。
何コレ!?と思うほど。こんなピアノの音色を聞いたのははじめて!
うーーーん、先生、すごい。

発表会の終了後、先生のドイツ人のだんな様が、
「緊張の後にはホッと一息してくださいね」と、
手作りで、何十人分かの軽いお食事まで用意してくださいました。
子供にはお菓子まで。

最後は先生夫妻の人柄のような
温かな雰囲気で終わり、
心地よい余韻が今もまだ残っています。
[PR]
by maki2008maki | 2009-03-16 21:42 | 子供のこと
<< タマゴだらけ おうち卒園式 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧