ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

もみの木を買いに

e0128393_1205368.jpg

クリスマスツリー用のもみの木を買いに行きました。
この季節になるとホームセンターやマルクトや町中など、至るところに売ってます。
山へ行って、生えてるものを自分で選んでノコギリで切る、というのにも惹かれたけど、
今回は、看板を出してる近所の売り場で買いました(34ユーロ)

もみの木と行っても、大きさも種類もさまざま。
まるで生えてるようにディスプレイしてある木を見て回ります。
幹の太さと高さ、幅、好きなフォルム、などの条件にあったものを選び、
お店のおじさんに言うと、ネットに入れてくれます。
あまりの素早さに、ブレた写真しか撮れませんでした
・・・が、お楽しみください。
選んでおじさんに伝え、
e0128393_1215364.jpg














鉄の大きな筒へガサッと入れ、
e0128393_1223323.jpg














反対側から引っ張ると、
e0128393_1232789.jpg


















ネットに入ってスリムになった木が出てきます。
e0128393_1243997.jpg















とうもろこし状態。
e0128393_1252919.jpg


















それをエイヤっと車の屋根に乗せて、家へ持ち帰ります。
e0128393_1262066.jpg














家の生木スタンド↓に立てて、水を入れます。
e0128393_1271484.jpg














最後にネットを外します。
e0128393_128814.jpg


















オーナメントを出してきて
e0128393_1291619.jpg















みんなで飾りつけして完成!
e0128393_1302594.jpg














いろんな場所でバラバラに買ったオーナメントたちが、
やっと、もみの木で出会いました。(神楽坂とローテンブルグと名古屋とか・笑)
自分の好みが客観的に見えてきます。(藁・球体・雪の結晶・銀色のラメ・透明ガラス・木製)
子供達の自作のオーナメントや、HARIBOグミ(小袋に紐つけてた)、
サンタさんへのお手紙も飾りました。

大きなもみの木のツリーは憧れだったので、とても嬉しい。
クリスマスツリーがあるだけで、薄暗かった部屋の中も、冬の時間も
なんだか華やいできました。
しばらくぼーっと眺めて、グリューヴァインなんかもいつのまに飲んでいました(笑)
[PR]
by maki2008maki | 2008-12-08 01:32 | クリスマスのこと
<< うろこ壁のある小さな町のマルクト ドイツのクリスマスは2回ある >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧