ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

招き、招かれ。

e0128393_1842257.jpg

















ドイツ生活も、気付けば2月半。
最近やっとこさっとこ、生活のリズムがつかめてきた気がする。
いつも招かれるばかりだったので、招いてみよう!と思い立つ。
そう思えるまで、2ヶ月半かかりました(笑)
涼しくなったけど、本格的に寒くなる前に、おウチBBQ滑り込みセーフ!
招いてくれた方や、日本で知り合いドイツで再会の方などなど。
飲みながら、焼きながら、のんびりごはん。

こちらでは、家に招き、招かれ、というのが多いみたい。
外の店で、というよりも、誰かのおウチというスタイル。
(日曜はお店休みだしね)
そして、一番の褒め言葉は「gemutlich(ゲミュートリヒ)心地いい」だそう。

最近招かれた夫婦二人のお宅は
まるで洋書から抜け出たような暖炉があるおウチ。
とってもくつろげる感じだった。まさにgemutlich。
さらに焼きたてのパンや手作りの美味しい食事に、子供達もかぶりつき。
久しぶりのフワフワパンに、子供達だけでなく、自分も幸せ気分。
こんな風に、招いた人を幸せ気分にするっていいなぁーと心底思った。

実際の私は、バタバタしちゃって、あまり気が回らなくて、
用意したものも出し忘れたり(!)、
招く方としてまだまだ修行が足りません(苦笑)。
まずは、自分や、自分の家族を幸せ気分にできるようすることから始めないと!?
そして、来た方にもくつろいでもらえるような、招き上手になりたいものです。

余談ですが、今回美味しかったもの。

ソーセージはもちろん。
ハムやビール、種類がありすぎてわからないので
ドイツの方が買ってるのを見て、真似してみたんだけど(笑)、当たり。
肉やハムなど美味しくて、少し奥深さを知った。
しかも日本で買うよりも安っ!
いちじくに巻いた生ハムも美味しかったけど、
冒頭写真の、左端のハムだけのが一番人気。

スペアリブ塊に、しょうゆ、レモン汁、にんにく、塩、スパイスの順に
手ですり込んで一晩置いて焼いたのが、想像以上に美味しかった!!!子供達も大喜び。
これは家庭のオーブンでも焼けるので、機会があったらおすすめ。
(焼いた後に切り分けて、手でいただく)
わかりにくいけど、中央の塊↓
e0128393_1853145.jpg

















用意してたけど、出し忘れた、焼いて食べるチーズ「Halloumi」。
次回は絶対(笑)。
e0128393_1813164.jpg

















そして、いつもの定番「マシュマロ焼き」もグレードアップして
チョコソース作ってみたらイケました。
マシュマロ自体が甘いので、ビターチョコがいいかも。
鍋に板チョコ一枚+ミルクカップ一杯を網の上に乗せて
溶けたら、焼いたマシュマロをつけて熱々をいただく。うまいっ。
意外にも、子供より大人に人気だった。
機会あれば、お試しあれ〜。
e0128393_186186.jpg

















本当は、寒い冬の日に、暖炉の火で焼いて、
チョコとクラッカーにはさんで食べるというのが憧れ。
ウチの子供達は、「おさるのジョージ」の絵本で出てきたように
木の枝に刺して焚き火で焼いて食べるのに憧れてるらしい。
[PR]
by maki2008maki | 2008-09-08 18:14 | 生活あれこれ
<< 生ヘーゼルナッツ ゴミ箱カタログ >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧