ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

のんびりの日曜日

e0128393_16283183.jpg

ほとんどのお店が閉まっている日曜日。
街は静か。
そのかわり、土曜日の買い物ラッシュは夜まですごい・・・。
買い物ができない!と思うと、あきらめもついて
日曜日はのんびり過ごそうと、自然と思うようになる。

裏の大きな公園へ行くと、老若男女思い思いに
歩いたり、ジョギングしたり、自転車に乗ったりと楽しんでいる。
みんなくつろいで楽しそうな、ザ・日曜日。

自転車でも、とてつもなく広いので、
決まって公園内にある小さな雰囲気の良いレストランで休憩〜。
のんびりと外で、伝統的なドイツ料理をいただける。
昼から結構なボリューム!
どこの店でもだいたい子供メニューがあり、内容は大人料理を少なくしたもの。
(日本のお子様セットみたいに子供向け料理ではない)

ドイツ料理の中では今のところシュニッツェル(薄いカツレツ)が好き↓
この日はたまたまこればかり注文(笑)
ノーマルなのはレモンを搾るだけ(これが一番。左奥。子供サイズ)。
手前のはフランクフルターソースといってヨーグルトにパセリなどのグリーンが入ったソース。(さっぱり)
奥はマッシュルームブラウンソース。(こってり)、
e0128393_1630641.jpg

















レバークヌーデルズッパ(レバー団子スープ)は、
子供の顔くらいデカくてびっくり。器に一個どーんと!(ピンぼけだけど)↓
e0128393_1710975.jpg






















お店おすすめのヴァイツェンをグレープフルーツで割ったビール、結構美味しかった。
e0128393_163854100.jpg






























101匹わんちゃんに出てくるようなダルメシアンや、
スラーっとスリムな犬を連れた人達を良く見る。
犬と共に入ってきて一緒に食事を摂っている。
こちらのわんちゃんは良くしつけされてるせいか、
レストランやカフェなど、いろんな場面で優遇されてる気がする。

遊具のあるエリアでは、
子供と遊ぶパパさん達の姿が目につく。
e0128393_1648182.jpg


















今の時期は、林檎がたわわに実っている木が、そこかしこにあって
遊びの休憩に、普通に家族で もいで、ベンチでモリモリ食べているのに驚く。
「美味しい?」と聞くと「まぁまぁ」との答え。
多分そんなには美味しくないんだろうなぁーと思うけど(笑)、
家族で楽しむことが一番!な、日曜の風景。

林檎ジュースや、林檎酒電車が有名なことは知ってはいたけど、
実がなっていて初めて、林檎の木が周囲に沢山あることに気付く。
ほとんどが手のひらに入る、小さめサイズ。
こちらの林檎ジュース(アプフェルザフト)も美味しい!
炭酸なしが濃くて好み。
e0128393_16333763.jpg

















のーんびりの日曜日でリセットしたあとは、また月曜がはじまる。
なんともメリハリのある一週間に感じる。
[PR]
by maki2008maki | 2008-08-25 16:35 | 郷に入れば
<< かわいい手紙 ベルリンのスリッパやさん >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧