ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ベルリンのスリッパやさん

e0128393_6461545.jpg

東ベルリン時代から100年以上もスリッパを作り続けている工房。
ここはバウムクーヘンやさんよりわかりにくく、2−3度通り過ぎてしまった(笑)
老舗だけど重々しくなく、
コツコツとひとつのものを作り続けてきた職人気質を感じる店内。
狭い店内に、小さい子供サイズから大人サイズまで小刻みにある在庫の棚は圧巻。
柄はチェックのバリエで、あとは無地。ちょっと迷う。
伝統的なチェックも無地のグレイも良かったけど、無地の赤を選択。
お客さん用に、とも思ったけど、
これは家族が自分専用のピッタリサイズを、
毎日使い込むものなんじゃないかなぁと感じる。
こちらの家は土足仕様なのか床が固くて冷たいので、
スリッパやルームシューズは不可欠。
子供用はフワフワ素材で、シューズのようなデザインで
履きやすく脱げにくいのもいい。

温かい手作りスリッパに、
これから来る長い冬を少しでも楽しく過ごせればいいな、と願いを込めて。

入り口は小さいけど、遊び心があって、思わず笑顔。
一足10ユーロ。
毎年、買いに行きたくなりそう(笑)
e0128393_6465882.jpge0128393_6473413.jpg
[PR]
by maki2008maki | 2008-08-22 06:49 | お気に入り
<< のんびりの日曜日 ラビーンのバウムクーヘン >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧