ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

海外小包と練習自転車

今日は夏が戻ってきました。終わってなかった(笑)!
カラカラだった水の公園の噴水も復活して、賑わってた。
e0128393_7163593.jpg

おととい、私の父に頼んでいた
日本の子供テレビ番組を録画したものが届いた。
箱に記載されてる5700円の送料にぎょっ!
EMSという国際スピード郵便(早くて高い)で送ってくれたらしい。

なのに、送られた4枚のディスク、全て観ることが出来なかった(泣)
子供もテレビ画面の前に正座してワクワクしてたんだけど、ガックリ。
コピーする時に何かが間違っていたらしいんだけど、
HDDまで新調して、初めての経験で苦戦したあげくの、
そこに至るまでの父の苦労が手に取るようにわかったので、
どう伝えようかなぁ・・・と少し迷う。
一緒に入れてくれた日本食は早速いただいた。

荷物の送料は、重量と早さで全然価格が違うので
海外便の送料は気をつけないと!
事前に調べて知らせておけばよかった・・・
こちらを参考に。

子供とテレビの前に正座して(笑)ワクワクだったのが、
あれもこれもそれもダメで、しょぼーん。
最近はネットでダウンロードも出来るけど、見たいのが必ずある訳でもなく・・・。

そんな気持ちでテレビ番組を探しに外へ。
子供達は自転車だったし、冒険心バツグンだったので
いつも通らない緑地の裏道を通って帰ろうとしたら、
迷ったあげく、ムスメが転んでおでこをケガ&大きなたんこぶ。
緑地は砂利道、お兄ちゃんと競争してたら、滑ったよう。
この緑地(公園?草原?林?)は、
想像を絶するほど広大すぎて先が全然見えない。

e0128393_7201010.jpg






























分かれ道の度に、まるで人生の選択を迫られる、悪夢のよう(に感じた)。
3人で話し合いながら、道を選んで進む。
炎天下の中、一時間近くさまよってような気がする・・・。
しかもケガ人連れ。(足じゃなかったのが幸い)

なんとか行き当たったのが、冒頭の写真の水の公園。
家から徒歩5分。ほーっ。
この緑地で迷ったのは何度目だろう。
ムスメ、血を流しながらも良くがんばった

e0128393_172465.jpg






























只今、ムスメはペダルのない自転車で練習中〜。(ご近所から借りてる)
↑こんなの。(注:ケガ前に撮影)
ドイツでは、よちよち歩きの子から、これをまたいで散歩してるので
バランス感覚が養われるよう。
日本に比べて1〜2才くらい小さい子が、上手に自転車に乗ってる。
これ、日本にも売ってればいいのに!



日曜日から待望のパパの夏休みで一週間の車の旅。
〜ベルリン〜ドイツの北の端バルト海に浮かぶリューゲン島というところへ行く予定。
なんと届いたばかりの雑誌「FIGARO voyage」(間に合った!)に
日本ではあまり知られていないと言われる、
リューゲン島が載っててびっくり。
(興味ある方はオフシーズンの写真が出てるので見てみて)

とても楽しみ。
せっかくの旅行なのに、ムスメの記念写真は全部「ケガ顔」だ!残念。
[PR]
by maki2008maki | 2008-07-25 07:26 | 生活あれこれ
<< 夏の旅1(ベルリン〜) 女子的休日。 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧