ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スケート

e0128393_141614.jpg

クリスマスマルクトが終わった週末は、急激に暇になったような気がします。
ドイツの冬はこれからが長い・・・。
私たちは本当は引っ越しの準備をしなくてはいけませんが・・・(苦笑)

クリスマスマルクトでよく出ている簡易スケートリンクで、
ドイツの人が気軽にスケートしてる姿を見たムスメが、毎回やりたがっていたので、
年明け早々、近くのスケート場へ行きました。
子供たちは初めて。

ムスコは気乗りがしない様子(うちでゲームをやりたいらしい)。
「えぇースケートぉ-?やだなぁーいきたくないしぃーやりたくないぃ-」
とか言ってグダグダで、
やり始めると案の定、つるつる滑って転んでいました。
こりゃーイヤになっちゃうだろうなーと思いきや、
意外なことにやめもせず(悔しかったのかな?)、やり続けていたら、
どんどん面白くなってきたようで
「まだやりたい!明日も行きたい!」
と、見事な変化(笑)。
よしよし子供はこうであって欲しいと、勝手ながら思うハハでしたが、
わずか数時間後に、なんとなく滑れるようになった子供の様子の変化には、
本当に驚かされました。

今回のスケート場は、屋内リンク数個と屋外リンクがあり、けっこうな広さ。
老若男女思い思いに楽しんでいます。
白髪のおじいちゃん同士がしゃべりながらスイスイ滑っていく姿は、格好いい。
昼過ぎると、こんなに人が沢山。
e0128393_153754.jpg















初めてだと、やっぱり思うようには滑れないので、
子供のために、冒頭写真のようなペンギンちゃんが待機。
これを押していれば、転ばずに滑ることが出来ます。
滑れるようになったのは、ペンギンちゃんのおかげ☆
e0128393_17038.jpg















翌日の今日は吹雪でしたが、
スキーウエア着て屋外でも滑りました(笑)。
帰りには「スケート靴が欲しい!」とまで言っていた子供たち。
親は筋肉痛・・・。
[PR]
by maki2008maki | 2010-01-04 01:07 | 子供のこと
<< 6才。 ドイツで新年を迎える >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧