ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

小さなクリスマスマルクト2つ

週末あたりからキーーーンとマイナス気温の寒さがやってきました。
手袋と帽子とブーツ(とヒートテックbyユニクロ)必須!
昨日今日とちょっと風邪気味でゴボゴボしていましたが、もう大丈夫。

ドイツのクリスマスマルクトは、3大マルクトで有名な大きな町だけでなく、
本当に小さな町でもあります。
小さなところは、盆踊りのようなノリでしょうか?(うーん、ちょっと違うか?)
それぞれに、それぞれの良さがあり、マルクト巡りは本当に楽しい♪
これがないとドイツの寒さと暗さは乗り切れません!

第3アドヴェントも済んで
いよいよクリスマスマルクトも来週で終わり。
これから、または来年以降に行かれる方に、少しでも参考になれば☆

■クロンベルグのクリスマスマルクト。
車で20分くらい。
年に1回の週末しか開催されない、小さなマルクト。
町内会でやってるような(?)感じでのんびり。
e0128393_6525427.jpg














お友達家族に偶然会ったら、
シュークリームの屋台があるよーと教えてもらいました。
ドイツでは見かけないシュークリーム!!!
1年半以上ぶり(ドイツに来て初めて)に食べて幸せ気分になりましたよ♪
手作り感たっぷり。注文してからクリームをはさみ、粉砂糖をかけてくれます。
e0128393_6535074.jpge0128393_654122.jpg



















意外とドイツでは当たり前ではないバウムクーヘン。
チョコがけ1口サイズもありました。
e0128393_655089.jpg














かわいらしいお店も点在する場所なので、
屋台の小物もかわいい。
e0128393_6571494.jpg




















■バッドホーンブルグのクリスマスマルクト
車で30分くらい。
週末のみの開催。
小さなお城の周りに屋台が出ます。
蒸気機関車が子供用に走っていて人気。
日本でも人気のポーランド食器の屋台も出ています。
なーによりも「焼きサバ」が売ってることでも有名(日本人の間では)!
これを食べるのを目的に、うちはちゃっかり醤油とおにぎりを持参して
夕飯にしました。うーーんサイコー♪(笑)
テーブルのとなりには、知り合い家族が、やはり焼きサバをつっついていました。
醤油はなかったようだけど〜。
本当はサワークリームソース(ハーブ入り)をつけて食べるみたい。(←コレもまぁまぁ美味しい)
ドイツの人もけっこう食べていました(驚)
残念なことにカメラを忘れてしまったので、映像がなくて残念!!!
30センチ以上はあるかと思えるサバに1センチくらいの太い棒を通し、
炭の周りにズラリ並べて挿して焼いています。
囲炉裏状態(笑)和テイスト!
あ〜写真がなくてごめんなさい。
焼きサバ、おすすめです☆
子供たちもモリモリ食べていましたよ。

それでは、風邪などひかないように気をつけて、
師走と冬を乗り切ってくださいね〜
[PR]
by maki2008maki | 2009-12-15 06:57 | クリスマスのこと
<< ご褒美の1ヶ月 中世のお城のマルクト >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧