ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ドイツの子供万年筆

e0128393_681817.jpg














ドイツは8月の終わりから新学年が始まっています。
日本の4月ということですねー。
この時期に合わせていろんな学用品が店頭に並ぶので、
見ているだけでも楽しい〜。
ムスコ用に、色鉛筆や色ペン、定規などの文房具が入ったセット(ポーチのようになる)を購入したら
「万年筆用のインク」が1ダースほど入っていて、驚きました。
万年筆を入れる場所だけあって、万年筆だけは別売り(笑)。
小学校にあがると、万年筆を使うみたいなんですよ〜。
イラスト入りなどのかわいらしいデザインのものが豊富。
TVでは、子供用万年筆のCMもよく流れています。
e0128393_69452.jpg


















ムスコは、万年筆というのを使ってみたかったらしく、
面白半分で家で使っています。
文字を書いた上に手を乗せてるので
手の横がベトーっとインクだらけ。
ドイツ語の横書きの文章は良いけれど、
日本語の縦書き右からの文章では、どうしても手でインクがすれちゃいます・・・。

子供の影響か、私も気軽に使えるLAMYの万年筆を買ってみました。
冒頭写真のは子供用で、木のおもちゃ風。
下の写真のはっきりイエローのは、バウハウスの影響を受けたデザインらしい。
万年筆のイメージが変わるくらいカジュアルでシンプルなデザイン。
e0128393_6103918.jpg














万年筆のインクの文字は、いつも使ってるマジックとはまた違った味わい。
うーーん、まずは買い物メモでも書こうかな!?(笑)
[PR]
by maki2008maki | 2009-09-21 06:12 | 子供のこと
<< 乳歯が抜けた日 フェーダーバイザー >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧