ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

短い夏を楽しむ

e0128393_5195477.jpg














ドイツの夏は短ーーーい。
ドイツで冬を越してから、夏の日差しと暑さが
本当に特別なものに感じます。

夏でも高原のような涼やかな毎日の、ふいに訪れる夏日には、
何もかも放りだして、あわてて外に飛び出して行き、
太陽の光を浴びたくなります。
ちょっと晴れると一斉に、タンクトップで日光浴をする
ヨーロッパの人の気持ちが、今ではとてもわかります。

子供にとっても、外で思いきり遊べる季節は短かすぎます。
ましてや水遊びができるのは貴重!!!
夏日でさえ、夕方には体が冷え切ってしまいます。
30度近くになる!と聞けば、水場へGO!GO!
冬の分も遊んでおいておくれ〜
こんな日のことを、冬には懐かしく思うに違いないんだから!

ドイツの子供たちも、この季節はみんな
パンツ1枚でも、裸ん坊でも、洋服のまま飛び込んでも、
ぜーんぜん気にしない!
e0128393_5203594.jpg

















↓とても良かった、ゲーテのゆかりのある森の公園。
メニューも看板も、ゲーテの横顔がデザインされています☆
e0128393_5214339.jpg


















もはや、風はひんやり冷たい・・・。
もう秋が見え隠れしています。
[PR]
by maki2008maki | 2009-08-02 05:24 | 子供のこと
<< 北欧へ 桃 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧