ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

LIBECO HOMEのリネン

e0128393_7275095.jpg














ベルギーにはリベコというメーカーのリネンがあります。
リネンにもいろんなメーカーがあり、
厚さも大きさもデザインも価格も様々ですが、
ここのは、分厚くてしっかりしてて、なめらかで、使いやすい!
リネンが好きな私は、むかし日本で
このリベコのリネンシーツのモニターになったことがありますが、
本当に本当に気持ちがいい!

前回書いた、ベルギーの蚤の市の広場前の古いカフェのトイレの水道脇には、
お手拭き用に、大判のリネンふきんが下がっていました。
幾度かの洗濯を経て、くたくたになって、ところどころに穴まで!
それが、とても柔らかくて、水分を良く吸収してくれる!
ちょっとびっくりして、よーく見てみると、リベコのふきんでした。

使い捨てのペーパーではなくて、
こうやって毎日、上質で丈夫なふきんを大事に使っては、
洗濯をしてまた使うカフェの姿勢にも、
はっとさせられました。
穴開いても使ってる感じも、カフェの雰囲気にぴったり(笑)

その後、偶然にもリネン専門ショップを見かけたので、ふきんを購入。
決して安くはないものだけど、
このカフェのふきんのように、
我が家のキッチンで末長く、そして穴が開くまで(!)、
使いつくしたい気持ちです。
[PR]
by maki2008maki | 2009-05-10 07:24 | お気に入り
<< ふわふわ欠乏症!? 蚤の市でベルギーレース >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧