ドイツ暮らしで見つける、小さなたのしみ。


小さな楽しみを、たくさん見つけていきたい。とりとめのない日々の記録。
by maki2008maki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

新名所?と、ドイツの回転寿司

e0128393_6435114.jpg

このたび、フランクフルトの街の中心に加わった新名所(?)。
作ってる時から「なんじゃこりゃー!?」だったショッピングビル。
外観から入り込むガラスの筒は、内観にも激しく入り込んでいます。
外観↓
e0128393_6431376.jpg














内観↓
e0128393_6455782.jpg


















オープンしたてだったのに、雨漏りしてましたよ〜。


ここで、お腹の空いたムスコが、回転寿司やさんを発見してしまい
「食べたい!」を連呼するもので、
ドイツに来て初めての回転寿司を試すことになりました。
e0128393_6474782.jpg














入った瞬間、タイ人だらけの店員さんに、これは期待できない・・・と、
大喜びでお寿司を食べ始める子供たちを横目に、
焼きそば(日本風ではない)を注文するオットとワタシ。
目の前でセッセと作られる寿司ロールを見ていたら、
自分の寿司ロール作成を思い出し、なんだか勉強になりました(笑)
おばさまたちも見ています。
e0128393_6484057.jpg














でっかいフライまで揚げ上がってきて、
なんのフライだろう?と思ってカットするのをぼ〜っと見ていたら、
な、なんと、寿司ロールのフライ!
これは本日のビックリ大賞(?)でした。一気に目が覚めました。
皿に盛られてソースをかけられて、私の前にもやってきました↓ 
通り過ぎるまで、じ〜っ
e0128393_6492696.jpg














寿司ロールフライは食べなかったけど(笑)、
普通の寿司ロール(アボカドカニかまタマゴサーモン)は、まあまあでした・・・。
(特におすすめはしませんが・・・)
意外なことに、ドイツ人だらけの店内。
夫婦や家族連れや老婦人同士などなどで混み合っていましたよ〜。

この新ビルも、ドイツでの回転寿司も、
人気と感心の度合いを感じました。
一見の価値あり!? そして今後はいかに!?
[PR]
by maki2008maki | 2009-04-20 06:53 | 日帰りでお出かけ
<< 花粉、降りつもる シャンパーニュ地方へ >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧